SG第31回グランプリ(住之江競艇)3日目予想2016/12/22

2016年12月20日からボートレース住之江(住之江競艇場)で開催されるSG第31回グランプリ(賞金王決定戦)3日目の予想をしていきたいと思います。合わせて同時開催のSG第31回グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)の予想もしていきたいと思います。

SG第31回グランプリ(賞金王決定戦)の得点率ランキングはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

SG第31回グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)の得点率ランキングはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

SG第31回グランプリ(賞金王決定戦)/グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)の減点、帰郷などの情報はBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

グランプリ(賞金王決定戦)組では、初日から2レースしっかりと連勝を飾った池田浩二選手がトライアル1STトップ通過。地元期待の太田和美選手が2日目勝負掛けでしっかりと2着をキープして滑り込みでトライアル2ND進出を勝ち取っています。

グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)組では、モーターの仕上がりに納得できていない原田幸哉選手と丸岡正典選手が得点率トップタイで揃って好発進しています。どちらもこれから外枠のレースを残しているだけに予断を許さない状態ではないでしょうか。

怪我によって帰郷する事になった篠崎元志選手に対しては、「怪我をしていながらがんばった」とか「予選敗退して帰るんだったら最初から出てくるな」といった様々なファンの方々の反応があるようですが、個人的には篠崎元志選手の怪我をしている中でも出場した姿勢を尊重して敬意を表したいと思いますけどね。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.第1レース

1号艇 服部幸男選手

2号艇 新田雄史選手

3号艇 徳増秀樹選手

4号艇 松本晶恵選手

5号艇 遠藤エミ選手

6号艇 三嶌誠司選手

1号艇の服部幸男選手の逃げから考えたいが、2号艇の新田雄史選手、3号艇の徳増秀樹選手、5号艇の遠藤エミ選手、6号艇の三嶌誠司選手も決して足が悪いわけではないので服部幸男選手が1着を取れずの万舟券の目も十分に考えられそう。4号艇の松本晶恵選手には厳しい戦いか

本命 1=3-流し(4以外)

気になる 1=2-流し(4以外) 2=3-流し(4以外) 1-6-流し(4以外)

万舟狙い 2-6-流し(4以外) 3-6-流し(4以外) 6-5-流し(4以外)

2.第2レース

1号艇 寺田祥選手

2号艇 海野ゆかり選手

3号艇 笠原亮選手

4号艇 湯川浩司選手

5号艇 長田頼宗選手

6号艇 重成一人選手

1号艇の寺田祥選手と3号艇の笠原亮選手の折り返しが本命。穴を開けるとすれば5号艇の長田頼宗選手か。4号艇の湯川浩司選手は悪くはないものの1着は遠いような気配。

本命 1=3-流し

気になる 1-2-流し 3-4-流し 1-4-流し

万舟狙い 5-6-流し 5-1-流し 5-3-流し

3.第3レース

1号艇 渡辺浩司選手

2号艇 白井英治選手

3号艇 仲口博崇選手

4号艇 小野生奈選手

5号艇 伊藤将吉選手

6号艇 深川真二選手

6号艇の深川真二選手が動いたとしてもどこまで入れるか、予想としては2号艇の白井英治選手は譲らないのではないかと予想。1号艇の渡辺浩司選手がしっかりとスタートを決めて逃げ切れるのかがギモン。本命としては2号艇の白井英治選手から狙いたい。4号艇、5号艇は切りたい

本命 1=2-3.6

気になる 2=6-1.3 2-3-1.6 1=6-2.3

万舟狙い 3-1-2.6 3-2-1.6 3-6-1.2

4.第4レース

1号艇 魚谷智之選手

2号艇 中野次郎選手

3号艇 上平真二選手

4号艇 柳沢一選手

5号艇 原田幸哉選手

6号艇 平田忠則選手

足はあまり良くないがグランプリ組の意地で1号艇の魚谷智之選手の逃げに期待したい。4号艇、5号艇の師弟コンビがスタートで覗ける様な展開になればかなりおもしろい展開になりそうな気配

本命 1-2-流し

気になる 1=3-流し 1-4-流し 1-5-流し

万舟狙い 5-1-流し 5-3-流し 4-5-流し

5.第5レース

1号艇 岡崎恭裕選手

2号艇 松本晶恵選手

3号艇 石渡鉄兵選手

4号艇 下條雄太郎選手

5号艇 芝田浩治選手

6号艇 丸岡正典選手

こちらもグランプリ組の意地で1号艇の岡崎恭裕選手の逃げに期待したい。

本命 1=3-流し

気になる 1-2-流し 1-4-流し 1-5-流し 1-6-流し

万舟狙い 3-4-流し 3-6-流し

6.第6レース

1号艇 平本真之選手

2号艇 毒島誠選手

3号艇 森高一真選手

4号艇 海野ゆかり選手

5号艇 萩原秀人選手

6号艇 齊藤仁選手

平本真之選手がグランプリと同じ1号艇からの登場で逃げれるか逃げれないかがひとつポイント。穴を開けるとするのであれば5号艇の萩原秀人選手か

本命 1=3-流し

気になる 1=2-流し 1-5-流し 3-5-流し

万舟狙い 5-1-流し 5-6-流し

7.第7レース

1号艇 久田敏之選手

2号艇 小野生奈選手

3号艇 湯川浩司選手

4号艇 谷村一哉選手

5号艇 中島孝平選手

6号艇 村越篤選手

モーターに納得いかずとも1号艇の久田敏之選手が本命。4号艇の谷村一哉選手がどこまで抵抗できるかがポイントのひとつ

本命 1=3-流し

気になる 1-4-流し 3-4-流し 3-5-流し

万舟狙い 4-1-流し 4-5-流し

8.第8レース

1号艇 赤岩善生選手

2号艇 平石和男選手

3号艇 田村隆信選手

4号艇 伊藤将吉選手

5号艇 秋山直之選手

6号艇 吉田俊彦選手

1号艇の赤岩善生選手がスタートを決めてしっかりと逃げてくれる事を期待。3号艇の田村隆信選手、5号艇の秋山直之選手の奇数艇トリオに期待したい気配

本命 1=3-流し

気になる 1-2-流し 1-5-流し 1-6-流し

万舟狙い 3-5-流し 3-6-流し

9.第9レース

1号艇 新田雄史選手

2号艇 下條雄太郎選手

3号艇 濱野谷憲吾選手

4号艇 今垣光太郎選手

5号艇 深川真二選手

6号艇 原田幸哉選手

スキがあればコース取りから動いてきそうなメンバーが多くいる番組なので展開予想しづらいが、1号艇の新田雄史選手の得意のイン戦を信頼したい。

本命 1=5-流し

気になる 1=2-流し 1-4-流し 1-6-流し

万舟狙い 5-4-流し 4-6-流し

10.第10レース(シリーズ復活戦)

1号艇 白井英治選手

2号艇 平本真之選手

3号艇 岡崎恭裕選手

4号艇 魚谷智之選手

5号艇 重成一人選手

6号艇 茅原悠紀選手

1号艇の白井英治選手と2号艇の平本真之選手の折り返しが本命だが、3号艇の岡崎恭裕選手、4号艇の魚谷智之選手の一撃も気になる

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 1=4-流し 2=3-流し

万舟狙い 4-5-流し 6-1-流し

11.第11レース(トライアル2ND)

1号艇 菊地孝平選手

2号艇 瓜生正義選手

3号艇 松井繁選手

4号艇 池田浩二選手

5号艇 山崎智也選手

6号艇 井口佳典選手

絞りにくいのが本音だが、5号艇の山崎智也選手、6号艇の井口佳典選手には厳しい戦いなように感じる。1号艇の菊地孝平選手、2号艇の瓜生正義選手の1着の可能性が高く感じられる。3号艇の松井繁選手よりは4号艇の池田浩二選手の方が1着の可能性が高く感じられる。

本命 1=2-流し

気になる 1=4-流し 1-3-流し 2=3-流し

万舟狙い 4-2-流し 4-3-流し

12.第12レース(トライアル2ND)

1号艇 石野貴之選手

2号艇 坪井康晴選手

3号艇 桐生順平選手

4号艇 篠崎仁志選手

5号艇 辻栄蔵選手

6号艇 太田和美選手

第11レースよりも混戦模様。1号艇の石野貴之選手が最有力である事に変わりはないが、他の選手にも十分にチャンスはあるかと。

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 2=3-流し 1-5-流し

万舟狙い 4-5-流し 2-5-流し

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

13.まとめ

ついにグランプリ(賞金王決定戦)はトライアル2NDが始まりシード選手6選手が登場となります。あとは優勝戦までは実力にプラスアルファーの「運」的な要素が必要になってきます。結果だけではなく、対戦相手の組み合わせ、枠番なども重要な要素になっていく中でうまく「流れ」を引き寄せる選手が誰になるのかを注目しながら見ていきたいですね。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする