SG第31回グランプリ(住之江競艇)最終日予想2016/12/25

2016年12月20日からボートレース住之江(住之江競艇場)で開催されるSG第31回グランプリ(賞金王決定戦)最終日の予想をしていきたいと思います。合わせて同時開催のSG第31回グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)の予想もしていきたいと思います。

SG第31回グランプリ(賞金王決定戦)の得点率ランキングはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

SG第31回グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)の得点率ランキングはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

SG第31回グランプリ(賞金王決定戦)/グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)の減点、帰郷などの情報はBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

グランプリ(賞金王決定戦)組では、優勝戦に進出したメンバーはトライアル2NDからの選手が5名でトライアル1STからの選手は辻栄蔵選手のみで優勝戦も6号艇という結果になりました。今年を象徴するような賞金ランキング上位者が結果的に順当に優勝戦に残ったような形になりました。

グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)組では、抜群のモーター力を味方に今垣光太郎選手が準優勝戦も危なげなく1着を取り優勝戦の1号艇をゲットしました。久しぶりのSGタイトルまであと1勝です。

5日目はインコースの強いボートレース住之江(住之江競艇場)の本領発揮で1着1号艇のレースが連発されました。この流れが最終日も続くのか注目です。個人的な予想では大方のレースは1着1号艇という形に収まっていくと予想します。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.第1レース

1号艇 三嶌誠司選手

2号艇 芝田浩治選手

3号艇 渡辺浩司選手

4号艇 中野次郎選手

5号艇 下條雄太郎選手

6号艇 遠藤エミ選手

1号艇の三嶌誠司選手が本命。3号艇の渡辺浩司選手が対抗という情勢は変わらない。4号艇の中野次郎選手、2号艇の芝田浩治選手がどこまで食いつけるか

本命 1=3-流し

気になる 1-2-流し 3-2-流し 3-4-流し 1-4-流し

万舟狙い 4-5-流し 4-1-流し

2.第2レース

1号艇 赤岩善生選手

2号艇 久田敏之選手

3号艇 長田頼宗選手

4号艇 服部幸男選手

5号艇 徳増秀樹選手

6号艇 松本晶恵選手

1号艇の赤岩善生選手がしっかり逃げることが出来るのであれば磐石。内側3艇の勝負か

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 2=3-流し

万舟狙い 3-4-流し 5-4-流し 4-6-流し

3.第3レース

1号艇 湯川浩司選手

2号艇 村越篤選手

3号艇 茅原悠紀選手

4号艇 上平真二選手

5号艇 仲口博崇選手

6号艇 小野生奈選手

枠番を生かして1号艇の湯川浩司選手と3号艇の茅原悠紀選手の一騎打ち。3号艇の茅原悠紀選手のスタートに便乗して4号艇の上平真二選手の一発も有り得るか

本命 1=3-流し

気になる 1=2-流し 3-4-流し 3-5-流し

万舟狙い 4-1-流し 4-5-流し

4.第4レース

1号艇 原田幸哉選手

2号艇 吉田俊彦選手

3号艇 柳沢一選手

4号艇 笠原亮選手

5号艇 平石和男選手

6号艇 田村隆信選手

1号艇の原田幸哉選手がいつも通りのスタート、レースが出来れば1着。対抗は2号艇の吉田俊彦選手、3号艇の柳沢一選手。大穴を狙うなら4号艇の笠原亮選手。6号艇は田村隆信選手はフライングを切ってしまったのでお休み

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 1-4-流し

万舟狙い 4-1-流し 3-4-流し

5.第5レース

1号艇 魚谷智之選手

2号艇 丸岡正典選手

3号艇 毒島誠選手

4号艇 新田雄史選手

5号艇 遠藤エミ選手

6号艇 伊藤将吉選手

1号艇の魚谷智之選手のイン逃げに対して抵抗できるのは、2、3、4号艇か。2号艇の丸岡正典選手にしても3号艇の毒島誠選手にしても厳しい戦いか

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 1=4-流し

万舟狙い 4-5-流し 5-6-流し 5-1-流し

6.第6レース

1号艇 岡崎恭裕選手

2号艇 濱野谷憲吾選手

3号艇 秋山直之選手

4号艇 谷村一哉選手

5号艇 松本晶恵選手

6号艇 下條雄太郎選手

実力では1号艇の岡崎恭裕選手が一枚上手だが、不安要素は多々ある。むしろ3号艇の秋山直之選手、4号艇の谷村一哉選手の方が魅力的に感じる

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 3=4-流し 3-2-流し 4-1-流し

万舟狙い 4-5-流し 4-6-流し

7.第7レース(住之江選抜戦)

1号艇 中島孝平選手

2号艇 平本真之選手

3号艇 海野ゆかり選手

4号艇 萩原秀人選手

5号艇 平田忠則選手

6号艇 深川真二選手

磐石ではないが1号艇の中島孝平選手、2号艇の平本真之選手の折り返しが本命。穴をあけに4号艇の萩原秀人選手が注目株

本命 1=2-流し

気になる 1-3-流し 1-4-流し 1-5-流し 2-4-流し

万舟狙い 4-5-流し 4-1-流し 4-2-流し

8.第8レース(特別選抜B戦)

1号艇 茅原悠紀選手

2号艇 新田雄史選手

3号艇 赤岩善生選手

4号艇 原田幸哉選手

5号艇 丸岡正典選手

6号艇 森高一真選手

前日の準優勝戦のイン戦は不運に泣いた1号艇の茅原悠紀選手が本命。対抗は2から6まで可能性あり

本命 1=2-流し

気になる 1-3-流し 1-4-流し 1-5-流し 1-6-流し

万舟狙い 4-1-流し 4-5-流し

9.第9レース(特別選抜A戦)

1号艇 秋山直之選手

2号艇 上平真二選手

3号艇 久田敏之選手

4号艇 吉田俊彦選手

5号艇 魚谷智之選手

6号艇 湯川浩司選手

混戦模様。キーポイントは1号艇の秋山直之選手のイン戦。間隙を突けるのは4号艇の吉田俊彦選手と5号艇の魚谷智之選手あたりかと思うがそこまでムリをするとも考え難いが穴狙いで4号艇か5号艇の頭買うのもおもしろいかも

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 2=3-流し

万舟狙い 4-5-流し 5-6-流し 4-1-流し 5-1-流し

10.第10レース(順位決定戦)

1号艇 篠崎仁志選手

2号艇 山崎智也選手

3号艇 坪井康晴選手

4号艇 太田和美選手

5号艇 池田浩二選手

6号艇 井口佳典選手

好枠を生かして1号艇の篠崎仁志選手が本命。2、3、4号艇の一撃も考えれるか

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 1=4-流し

万舟狙い 4-2-流し 4-3-流し 4-5-流し

11.第11レース(シリーズ優勝戦)

1号艇 今垣光太郎選手

2号艇 齊藤仁選手

3号艇 重成一人選手

4号艇 白井英治選手

5号艇 石渡鉄兵選手

6号艇 寺田祥選手

間違いなく人気ド本命は1号艇の今垣光太郎選手。個人的に一発対抗できるとすれば3号艇の重成一人選手かと。4号艇の白井英治選手も悪くはないが一発力に物足りなさが・・・。5号艇の石渡鉄兵選手、6号艇の寺田祥選手は厳しい戦い

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 1-4-流し

万舟狙い 3-4-流し 5-1-流し 5-6-流し 5-3-流し 5-4-流し

12.第12レース(グランプリ優勝戦)

1号艇 瓜生正義選手

2号艇 菊地孝平選手

3号艇 桐生順平選手

4号艇 石野貴之選手

5号艇 松井繁選手

6号艇 辻栄蔵選手

みなさんの好みや狙い目次第です。誰が来てもおかしくはありません。ド本命は1号艇の瓜生正義選手、2号艇の菊地孝平選手の折り返しと1-3の組み合わせかと。個人的な狙いは当たる当たらないは別にして今回は3号艇の桐生順平選手から狙います!!

本命 1=2-流し

気になる 1=3-流し 1=4-流し 1-5-流し 2=3-流し

万舟狙い(個人的な狙い目) 3-4-流し 3-5-流し 3-6-流し

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

13.まとめ

ついに年末の頂上決戦、グランプリ(賞金王決定戦)/グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)の優勝戦です。いろんな思いが詰まったレースになると思いますが、今年最後にして最大の1レースの目撃者となるように少しでも多くの方が観戦される事を期待します。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする