競艇SGボートレースオールスター(笹川賞)概要!人気選手が一堂に集結!!

競艇 オールスター

競艇界のオールスターゲームと言えるSGボートレースオールスター(笹川賞)。優先出走権を獲得していない選手はファン投票によって出場できるかが決まります。

1月下旬になるとファン投票の案内が発表されます。投票期間は1月下旬~2月下旬。発表は3月上旬に行われます。ボートレースオフィシャルHPやボートレース雑誌、スポーツ新聞各紙で発表されます。初日の最終第12レースに行なわれるドリーム戦(投票上位6名)の出場メンバー選抜も兼ねている為、優先出場選手もファン投票の対象選手として取り扱われています。

施行競艇場は原則として、各ボートレース場の持ち回りになっており、現時点では偏った開催場も無い状態です。

ここではSGボートレースオールスター(笹川賞)の概要をご紹介していきます。

*参考


ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボートレースオールスター(笹川賞)出場条件

・前年度優勝者

・前年のグランプリの優勝戦出場者(6名)

・直前のSGボートレースクラシック(総理大臣杯)の優勝者

・開催年前期A1級を対象にしたファン投票を行い、その獲得投票順に出場者を選出

・その他、選考委員会選出の選手(3名)

*選考順は、優先出場選手⇒一般投票選手(獲得投票順)⇒選考委員会選出⇒予備選手(獲得投票順)

選出除外(ボートレースオールスター(笹川賞)の場合、投票リストに掲載されません)

・前年の1月から12月末日までの出走回数160走未満の選手(優先出場選手は免除)

・前回(前年)のボートレースオールスター(笹川賞)から直前のボートレースクラシック(総理大臣杯)のSG優勝戦で選手責任事由によるスタート事故を起こした選手

・前年のボートレースダービー(全日本選手権)からグランプリ(シリーズ戦)のSG準優勝戦で選手責任事由によるスタート事故を起こした選手

・前年のグランプリ(トライアル・順位決定戦)で選手責任事由によるスタート事故を起こした選手

・前年の1月以後に褒賞懲戒規定による出場停止処分(一部を除く)を受けた選手

・産休などで投票を辞退した選手

出場取消

・ボートレースオールスター(笹川賞)前検日までに褒賞懲戒規定による出場停止処分を受けた選手(一部を除く)

・負傷、病気等により出場を辞退する申出があった選手

ボートレースオールスター(笹川賞)に優勝すると翌年の同大会への出場権を無条件で手に入れる事が出来る

ボートレースオールスター(笹川賞)賞金

優勝賞金 3,500万円

ボートレースオールスター(笹川賞)競走スケジュール

ボートレースオールスター(笹川賞)は、通常の6日間開催と同じで1日目から4日目までは予選を行い(初日第12レースはドリーム戦)、5日目に予選の得点率上位者18名によって準優勝戦(計3レース)が行われ、最終日に準優勝戦の各レース1着、2着者の計6選手によって優勝戦が行われます。

*参考


ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

まとめ

ファン投票によって選ばれた出場選手によるボートレースオールスター(笹川賞)は、毎年女子レーサーも数多く参加しており他のSGに比べても非常に華やかなSG大会になります。

ビジュアル面、ファン対応、性格、レースの実力など、選ばれた基準は違えども、選りすぐりのA1級レーサーの戦いの場である事に違いはありません。ご自身が応援している選手が活躍してくれるかどうか注目の大会ですね。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする