第63回SGボートレースダービー5日目(準優勝戦)展望および予想

ボートレース福岡(福岡競艇場)で行われている、第63回SGボートレースダービー4日目の予想は自分で言うのもなんですが、惜しい所まではいってたんです。結果だけみればそうでもないかもしれませんが、非常に悔しいです。4日目はようやくボートレース福岡(福岡競艇場)の本領発揮で1コースの弱さが際立つ結果になりました。5日目の準優勝戦は果たしてどんな展開になるのか注目です。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.個人的な4日目を終えての感想

まずはやってしまいましたね。石野貴之選手岡崎恭裕選手のフライング。どちらも準優勝戦進出は、ほぼ間違いないかなと思っていた矢先のフライングですから残念です。逆に2名の脱落によって準優勝戦に飛び込んできたのは鎌田義選手と魚谷智之選手。特に魚谷智之選手は初日から5着、4着、3着、2着、1着と上り調子での準優勝戦滑り込みなのでちょっと不気味な存在になりますね。

得点率ランキングトップに立ったのは最終的には地元期待のエース、瓜生正義選手がオール3連対でトップに立っています。続くのは前日までトップだった池田浩二選手。3位にはこちらもオール3連対の松井繁選手が入っています。この3選手が準優勝戦の好枠1号艇をゲット、準優勝戦の主役になってきます。

準優勝戦に入った18選手はどの選手も予選最終日に順位をまとめてきているので準優勝戦はかなり接戦の激しいレースが予想されますね。

SGボートレースダービーの得点率ランキングはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

2.準優勝戦の3レース予想

SGボートレースダービー4日目の番組表はBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

2-1.第10レース

準優勝戦の第10レースは1号艇の松井繁選手、2号艇の白井英治選手、3号艇の山崎智也選手の争いになると予想されるが、5号艇の原田幸哉選手がレースを激しくさせる火種になりえそう。原田幸哉選手が仮にトップスタートを切って3号艇、4号艇よりも顔を出してくるようであればまくりやまくり差しで1着とまではいかないにしても場合によっては6号艇の久田敏之選手までチャンスが出てきそうな気配がします。

仮に横一線に近いスタートになるのであれば1号艇の松井繁選手のイン逃げ、2号艇の白井英治選手の差し、3号艇の山崎智也選手の自在戦での1着争いになると思います。

第10レースの予想は

1=2-流し 1-3-流し ちょっと穴狙いで1-6 2-6 3-6 も買いたいです。

2-2.第11レース

第11レースは1号艇の池田浩二選手と2号艇の桐生順平選手から勝負したい。1周1マーク仕掛けてくるとすれば5号艇の篠崎元志選手だと思いますが、それでも1号艇の池田浩二選手には届かないと思います。

3号艇の坪井康晴選手と4号艇の齋藤仁選手は気にはなりますが、やはり本命は1号艇池田浩二選手、対抗は2号艇桐生順平選手かと。第11レースの予想は

1=2-流し 1-3-流し 1-4-流し です。

2-3.第12レース

さて準優勝戦の中で一番難しそうなのが第12レースかと思います。何事も無ければ1号艇の瓜生正義選手、2号艇の太田和美選手の1=2-流しで決着です。しかし3号艇の芝田浩治選手、4号艇の湯川浩司選手、6号艇の魚谷智之選手あたりが黙っているようには思えません。

昨日に続いての魚谷智之選手の6コースからのまくり差しもあり得ます。芝田浩治選手の3コースからのまくり差しもあり得るかと。予想が悩ましいですが、第12レースの予想は

1=2-流し 1=3-流し 穴狙いで1=6-流し 6-2-流し 2=3-流し です。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

3.まとめ

いよいよ第63回SGボートレースダービーも佳境を迎えて準優勝戦が終われば優勝戦です。年末のグランプリに関わってくる選手としては、ここで少しでも良い順位を取って獲得賞金の上積みを狙いたいところだと思います。

基本的には新聞、予想屋のデータからご自身で予想してみれば良いかと思いますが、個人的な展開予想、評価をしてみましたので参考にしてみようという方がいれば是非参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする