江戸川競艇場の施設、周辺情報

ボートレース江戸川(江戸川競艇場)の建物とスタンドの間に都道(東京都道450号新荒川葛西堤防線)が通っている競艇場。レースの開催日は都道が締め切られ、レースが開催されていない時は道路として利用されています。

さらにボートレース江戸川(江戸川競艇場)の真上に首都高速中央環状線がある為、スタンド対岸に大型映像装置が設置できない競艇場で(スタンド対岸に大型映像装置が無いのは江戸川競艇場と徳山競艇場のみ)代わりにスタンドの2マーク側に小さな映像装置があります。その為、スタートの際などにレースコースに対して横に向きながら観戦するというちょっと変わった競艇場がボートレース江戸川(江戸川競艇場)です。そんなボートレース江戸川(江戸川競艇場)のアクセス、施設、周辺情報を紹介させて頂きます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.ボートレース江戸川(江戸川競艇場)のアクセス

所在地 132-0033 東京都江戸川区 東京都江戸川区東小松川3丁目1−1

電話番号 03-3250-3500

電車でのご利用、車でのボートレース江戸川(江戸川競艇場)への詳しい行き方はボートレース江戸川HP施設案内・アクセス、電車でのアクセス、車でのアクセスを参照ください。

2.ボートレース江戸川(江戸川競艇場)内の施設のご案内

施設内のご案内は江戸川競艇場HP施設案内・アクセス、指定席案内、サービス・施設、レストラン、を参照ください。

3.ボートレース江戸川(江戸川競艇場)周辺、観光スポット

東京都23区に位置するボートレース江戸川(江戸川競艇場)。周りを見渡せば見所満載。ちょっと移動してもどこにでも観光スポットは存在しますが、ここではボートレース江戸川(江戸川競艇場)周辺の江戸川区、江東区、葛飾区を中心に人気がある観光スポットを紹介させて頂きます。

〇葛西海浜・臨海公園

所在地 134-0086 東京都江戸川区臨海町6丁目内

駅寄りの臨海公園には芝生の広場、汐風の広場等があります。汐風の広場から橋を渡ると海浜公園があります。併設して葛西臨海水族館もあり、こちらは様々な海洋生物が水槽に展示されています。また臨海公園の中には全国で初めて地方自治体が作った本格的なリゾートホテル「ホテルシーサイド江戸川」があります。

〇東京都葛西臨海水族園

営業時間 9:30~17:00(入場券の販売、入園は午後4時まで)

休業 水曜日(水曜日が祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日)、12月29日~1月1日

所在地 134-8587 東京都江戸川区臨海町6-2-3

問い合わせ 03-3869-5152

様々な海洋生物が47の水槽に展示されている大型水族館でじっくりと見てまわろうと思ったら結構な時間を要します。世界初のマグロ群泳は有名なのですが、2014年12月にマグロの大量死が発生したのは記憶に新しい出来事で大変残念です。なお大量死の原因は未だに不明です。

〇柴又帝釈天参道

所在地 125-0052 東京都葛飾区柴又7丁目

問い合わせ 03-3657-3136(高木屋老舗)

柴又帝釈天門前にあり、草だんごやせんべいのお店が並びます。夏目漱石や松本清張の著作にも登場する川魚料理の料亭もあり、昔ながらの下町情緒あふれる一角です。映画「男はつらいよ」の世界も味わえます。

〇題経寺(柴又帝釈天)

営業時間 9:00~16:00

休業 基本無休。12月27日~1月3日は庭園「邃渓園」のみ休園。彫刻ギャラリーは公開する。(拝観料200円)

所在地 125-0052 東京都葛飾区柴又7-10-3

問い合わせ 03-3657-2886

帝釈天をまつり、行方不明だった板本尊が見つかったのが庚申の日だったことから庚申の民間信仰が盛んであり、60日ごとの庚申の縁日には除病、延寿の神として多くの参拝者で賑わいます。柴又七福神の一つ(毘沙門天)。映画「男はつらいよ」で一躍有名になりました。

〇亀戸天神社

所在地 136-0071 東京都江東区亀戸3-6-1

問い合わせ 03-3681-0010

1662年、九州の太宰府の社にならって造営したのが起源です。学問の神として庶民信仰が厚く「亀戸宰府天満宮」とも称され江戸庶民信仰の本源として関東天神信仰の中枢を占めています。春は梅花、藤の花、秋は菊花と四季折々の花が天神様を彩ります。余談ですが名物はくず餅です。

〇都立水元公園

所在地 125-0034 東京都葛飾区水元公園

問い合わせ 03-3607-8321

水元公園は小合溜(こあいだめ)に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が育成し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。

〇富岡八幡宮

所在地 135-0047 東京都江東区富岡1-20-3

問い合わせ 03-3642-1315

日枝神社、神田明神と並ぶ江戸の代表神社です。横綱力士碑や力持ちの碑等があります。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

旅行を兼ねてボートレース江戸川(江戸川競艇場)に行かれる際の参考になれば幸いです。その他にもおすすめスポットは多々ありますが、それは是非みなさんご自身で探してみてください。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする