23#ボートレース唐津(唐津競艇場)の施設、周辺情報

唐津市内のみならず福岡市方面や佐賀市方面からも多くのファンが訪れるため、それに対応できるよう広い駐車場と直行バスが確保・運行されているボートレース唐津(唐津競艇場)。建物は「ホテル並みの豪華さ」をもつと評され、数キロ離れた鏡山麓からもその姿を確認することができます。そんなボートレース唐津(唐津競艇場)のアクセスや施設、周辺情報を紹介させて頂きます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.ボートレース唐津(唐津競艇場)へのアクセス

所在地 847-0031 佐賀県唐津市原1116

電話番号 0955-77-1311

電車、車、バス、飛行機でのボートレース唐津(唐津競艇場)への詳しい行き方はボートレースからつHP施設案内・アクセスを参照ください。

2.ボートレース唐津(唐津競艇場)内の施設

ボートレース唐津(唐津競艇場)の施設案内に関してはボートレースからつHP施設案内・アクセスを参照ください。

3.ボートレース唐津(唐津競艇場)周辺、観光スポット

佐賀県唐津、呼子で観光を楽しむのなら、まずは舞鶴公園に訪れてみると良いでしょう。舞鶴公園は桜や藤の名所として知られており、シーズンになると花見客が大勢、足を運びます。また、七ツ釜もこのエリアを代表する観光名所で、自然の力で出来上がった七つの海蝕洞は小舟で入ることもでき、人気のスポットになっています。虹の松原や猪堀の滝など見所は沢山あるため、思い出に残る旅行ができると思います。今回は唐津・呼子周辺の人気がある観光スポットを紹介させて頂きます。

〇虹の松原(ニジノマツバラ)

休業 なし

所在地 847-0017 佐賀県唐津市浜玉町

問い合わせ 0955-72-9127

長さ約4km、幅500mに及ぶ松林。初代唐津藩主が海岸線の防風、防潮のため砂丘に黒松を植林。海風の影響で樹枝は屈曲し、黒松が青い海と白い砂にそって虹のような弧を描きます。

〇呼子の朝市(ヨブコノアサイチ)

営業時間 7:30~12:00

休業 元旦

所在地 847-0303 佐賀県唐津市大字呼子朝市通り

問い合わせ 0955-53-7160

松浦町商店街の朝市通りには元日を除いて毎日朝市が立ち並びます。昭和10年頃現在の形で定着したもので、日本三大朝市のひとつに数えられ、平日では約50店,日祝日には約70店の露店に取れたての魚介類・野菜・果物他が並びます。

〇唐津城(カラツジョウ)

営業時間 9:00~17:00 入館は16:40まで。季節により開館時間の変更あり。

休業 12月29日~12月31日

所在地 847-0016 佐賀県唐津市東城内8-1

問い合わせ 0955-72-5697

舞鶴公園内にある「唐津城」(舞鶴城)は、舞鶴橋から見上げる姿の美しさと天守閣からの眺めは見事なものです。虹の松原、鏡山の風光明媚な「松浦潟」の雄大な景色が一望できます。松浦川河口の満島に城を築いたのは唐津藩主寺沢志摩守広高で、慶長13年に完成しました。現在の天守閣は昭和41年に建てられたもので、中は「郷土資料館」になっています。名護屋城、唐津城、松浦水軍、隠れキリシタンについての考古資料や藩政資料、考古出土品とともに唐津焼の見事な資料が展示してあります。

◎寺沢広高(1564-1633)尾張生まれ。初代唐津藩主。秀吉の麾下で朝鮮へ出兵したが、関ヶ原では東軍に属し天草も領有した。

◎水野忠邦(1794-1851)唐津藩江戸屋敷生まれ。文化8年から14年まで唐津藩主として藩政改革を行い、のちに浜松に転封。幕閣で天保改革を推進。

◎小笠原長行(1822-91)唐津城本丸生まれ。藩主長昌の子。養父長国に代って藩政改革を行い、のちに幕閣で老中として生麦事件や長州征伐の処理に追われる。小笠原長生の父。

〇鏡山展望テラス(カガミヤマテンボウテラス)

営業時間 なし

休業 なし

所在地 847-0022 佐賀県唐津市鏡山

問い合わせ 0955-72-9127

唐津市街と唐津湾、虹の松原が一望出来ます。3月下旬~4月上旬のサクラの時期、5月のツツジの時期はさらに良いと思います。

〇名護屋城跡(ナゴヤジョウアト)

所在地 847-0401 佐賀県唐津市鎮西町、呼子町

問い合わせ 0955-82-5774(鎮西町商工観光課0955-82-2113/佐賀県立名護屋城博物館0955-82-4905)

名護屋城は太閤秀吉が大陸遠征に際し、その本拠とするため築城した城です。現在は崩れかけた石垣、点在する武将の陣屋跡などがわずかに当時の面影を残しています。城跡からは遠く壱岐、対馬まで一望することができます。

〇七ツ釜(ナナツガマ)

休業 なし

所在地 847-0135 佐賀県唐津市屋形石

問い合わせ 0955-72-9127

柱状節理をなす玄武岩が玄界灘の荒波に浸蝕されてできた7つの海蝕洞があります。満潮時には小船の入洞が可能です。

〇宝当神社(ホウトウジンジャ)

休業 なし

所在地 847-0027 佐賀県唐津市高島523

問い合わせ 0955-72-9127

宝くじが当たる神社として有名です。子宝にも良いようで全国からたくさんの人が参拝に来ています。宝くじもそうですが、当たるという意味ではボートレース唐津(唐津競艇場)で舟券を購入する前に行ってみてはいかがでしょうか。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

旅行を兼ねてボートレース唐津(唐津競艇場)に行かれる際の参考になれば幸いです。その他にもおすすめスポットは多々ありますが、それは是非みなさんご自身で探してみてください。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする