15#ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の施設、周辺情報

レース場ロゴなどをはじめ、ひらがなで「まるがめ」と表記されることが多いボートレース丸亀(丸亀競艇場)。そんなボートレース丸亀(丸亀競艇場)のアクセスや施設、周辺情報を紹介させて頂きます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.ボートレース丸亀(丸亀競艇場)へのアクセス

所在地 763-0011 香川県丸亀市富士見町4-1-1

電話番号 0877-23-5141

無料バス、無料高速艇でのボートレース丸亀(丸亀競艇場)への詳しい行き方はボートレースまるがめHP交通アクセス 無料バス・高速艇を参照ください。

自動車でのボートレース丸亀(丸亀競艇場)への詳しい行き方はボートレースまるがめHP交通アクセス 自動車を参照ください。

JRでのボートレース丸亀(丸亀競艇場)への詳しい行き方はボートレースまるがめHP交通アクセス JRを参照ください。

飛行機でのボートレース丸亀(丸亀競艇場)への詳しい行き方はボートレースまるがめHP交通アクセス 飛行機を参照ください。

2.ボートレース丸亀(丸亀競艇場)内の施設

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の施設案内に関してはボートレースまるがめHP施設紹介を参照ください。

3.ボートレース丸亀(丸亀競艇場)周辺、観光スポット

香川県琴平や丸亀、坂出エリアには、平安時代に創建されたと言われる歴史ある郷照寺や、日本一の石垣高さを誇る丸亀城など見どころある観光スポットが豊富です。また、丸亀城のすぐ傍に広がる亀山公園は桜の名所としても知られており、春になると大勢の花見客で賑わいを見せています。香川県と言えばやはりうどんが有名で、エリア内には数多くのうどん店もあるため旅行で訪れた際には是非食してみてほしいです。そんなエリアに位置するボートレース丸亀(丸亀競艇場)。今回は琴平・丸亀・坂出周辺の人気がある観光スポットを紹介させて頂きます。

〇金刀比羅宮(コトヒラグウ)

所在地 766-8501 香川県仲多度郡琴平町892

問い合わせ 0877-75-2121

象頭山にあり祭神は大物主命と崇徳上皇をあわせ祀る、海の守護神として崇敬を集め参詣者が多いです。建物は何度か改築、増築、改修、再建を繰り返して現在の形状になっています。古くから「さぬきのこんぴらさん」として親しまれている海の神様。参道の石段は本宮まで785段、奥社までの合計は1368段にも及びます。広い境内には由緒ある御社や御堂が点在し、宝物館や書院には第一級の美術品や文化財が陳列します。参道両脇には土産物や讃岐名物のうどん店、周辺も旧金毘羅大芝居(金丸座)や高灯籠など見どころが多い場所です。

〇瀬戸大橋(セトオオハシ)

所在地 762-0065 香川県坂出市番の州緑町

瀬戸内海をまたいで本州と四国を結ぶ長大橋です。香川県坂出市と岡山県倉敷市を結ぶ6つの橋と4つの高架橋を総称して呼びます。全長9368mで、鉄道と道路の併用橋としては世界最長を誇ります。坂出市側のたもとに瀬戸大橋記念公園があり、回転展望台「瀬戸大橋タワー」があります。世界最大級の橋梁、昭和63年4月開通、道路37.3km、鉄道32.4km、海峡部9.4km、土曜日(その他指定日)にはライトアップもあります。

〇丸亀城(マルガメジョウ)

営業時間 9:00~16:30 天守閣

休業 12月25日~31日

所在地 763-0025 香川県丸亀市一番丁

問い合わせ 0877-24-8816

白鳥が遊ぶ内堀から積み重ねられた石垣は、高さ60mを超えて日本一と言われています。扇の勾配と呼ばれ、ゆるい曲線を描いて美しいのが特徴です。その上に木造の天守がそびえます。1660年(万治3年)に建てられた3階3層で、千鳥破風、唐破風もちょっぴり。瀬戸大橋一帯を見渡せる。日本城郭協会より日本百名城に選定されています。

◎生駒親正(1526-1603)美濃生まれの武将。織田・豊臣に仕え、賎ヶ岳・小牧山の戦などで軍功を挙げ、近江高島田、伊勢神戸、三田城主、赤穂城主を経て讃岐高松城を築城、城主となる。

◎山崎家治(1594-1648)対馬生まれの武将。江戸幕府の命により、西讃岐統治のため丸亀城に移封される。築城の名手で、三原・松山・大坂城など修築。

◎京極高和(1619-1662)播州竜野から西讃岐に移封され、丸亀藩京極家初代藩主となる。京極家は近江源氏佐々木信綱の子氏信より続く。

〇瀬戸大橋記念公園(セトオオハシキネンコウエン)

所在地 762-0065 香川県坂出市番の州緑町6-13

問い合わせ 0877-45-2344

瀬戸大橋の完成を記念して整備された都市公園です。広い敷地内にある記念会館は、世界に誇る瀬戸大橋の工事の模様が、模型を使って解かりやすく掲示されています。また会館内の映像も迫力があり、建物前の噴水もオシャレです。

〇プレイパークゴールドタワー

営業時間 10:00~15:00 金曜日、土曜日 10:00~17:00

所在地 769-0201 香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁8-1

問い合わせ 0877-49-7070

158mのタワー展望塔を中核に、プレイパーク、ボウリング、カラオケ、わんわんランドなどを備えたアミューズメントパークです。室内なので、真夏や雨の日でも体を動かしておもいっきり遊べます。ボーリングは靴代が別途かかりますが、大型滑り台やゲームコーナーやボールプールなど楽しめます。

〇ニューレオマワールド

営業時間 各ゾーンにより異なる(季節、曜日による変更あり)

休業 水曜日

所在地 761-2493 香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1

問い合わせ 0877-86-1071(四国お宝村 0877-86-5539 Newレオマアニマルパーク0877-86-9770)

豊富なアトラクションと多彩なイベントが魅力のレジャー施設です。お土産ショップやフードコーナーもあります。たっぷり遊んだ後は、隣接する天然温泉「森の湯」(屋内プールあり)で大人もこどももゆったりとできます。

〇山越うどん(ヤマゴエウドン)

営業時間 9:00~13:30(LO)

休業 日曜日

所在地 761-2207 香川県綾歌郡綾上町羽床上602-2

綾上の良質の地下水が支える山越のうどん。開店と同時にずらっと行列ができるという人気店です。同じ麺を使っているのに、メニューによって味が全然違うから不思議だ。客の大半が注文するという人気の『かまたま』は、卵を割り入れた器に釜あげうどんをのせ、醤油を垂らし半熟卵の絡みを楽しむ絶品メニューです。良質の水で締めた麺はツルッと滑らかな喉ごしです。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

旅行を兼ねてボートレース丸亀(丸亀競艇場)に行かれる際の参考になれば幸いです。その他にもおすすめスポットは多々ありますが、それは是非みなさんご自身で探してみてください。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする