第62回SGボートレースメモリアル展望

2016年8月23~28日にかけてボートレース桐生(桐生競艇場)にてSGボートレースメモリアルが開催されます。競艇界のトップ選手が集う今節で舟券を的中させる為にどの選手、どのようなところにピックアップするべきかを今回は展望していきます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.レース概要

SG ボートレースメモリアル(旧モーターボート記念競走)

優勝賞金 3,500万円

出場資格
1.前年同レース優勝者

2.前年グランプリの優出者6名

3.直前のSG オーシャンカップの優勝者

4.各競艇場から推薦された2名ずつ

5.開催される競艇場が希望する選手

*前年6月から前検日までに褒賞懲戒規程による出場停止処分を受けた選手は除外されます。

*発表は6月で、グランドチャンピオン決定戦競走とオーシャンカップ競走の準優勝戦、優勝戦で選責スタート事故者と、怪我・病気に伴う出場辞退は出場取消になります。

2.今節の注目

今節の主役で最も注目を浴びているのは地元のエース山崎智也選手です。今年の山崎智也選手は6月にボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)で行われたSGグランドチャンピオンで優勝するなど、賞金ランキングも4位につけており年末のグランプリ出場も事故がなければ当確ランプがついていて絶好調なので今節も優勝候補ナンバー1です。

次いで個人的に注目しているのが瓜生正義選手です。実力的にも申し分ないですが、ボートレース桐生(桐生競艇場)で開催されるSGだけにピックアップすれば2連覇中です。近年のSGボートレースメモリアルでも安定的に上位に食い込んできているので注目です。

さらに峰竜太選手もSGボートレースメモリアルだけを見ればここ数年で優勝戦に高い確率で登場しているので今回も注目選手の1人になるかと思います。

また、昨年のSGボートレースメモリアルの優勝者、篠崎元志選手も2連覇なるか注目です。

そして本当に個人的な注目は女子レーサーの2人に注目。前期女子勝率ナンバー1の平山智加選手、前時点の女子賞金ランキングトップの遠藤エミ選手がどこまで食い込んでくるか。この2人が3連単に絡んでくるのであれば高配当の確率はかなり高くなるかと思います。

今節のレース展望に関してはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)またはSGボートレースメモリアル特設HPレース展望(*期間限定)を参照ください。

SGボートレースメモリアルに出場する選手の短評に関してはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)またはSGボートレースメモリアル特設HPパンフレット(*期間限定)を参照ください。

SGボートレースメモリアルに出場する選手データに関してはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

ボートレース桐生(桐生競艇場)の水面情報、データに関してはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)またはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

SGボートレースメモリアルで開催されるイベント情報に関してはSGボートレースメモリアル特設HPインフォメーション(*期間限定)を参照ください。

SGボートレースメモリアルの出走表に関してはボートレース桐生HP出走表PDF(*期間限定)を参照ください。

3.モーター抽選結果

SGボートレースメモリアルで使用されるモーター抽選結果に関してはSGボートレースメモリアル特設HPモーター抽選結果(*期間限定)を参照ください。

個人的注目選手の中では遠藤エミ選手は良いモーターを引けたようで、反対に瓜生正義選手はちょっと今節は苦戦しそうな予感ですね。

また、ボートレース桐生(桐生競艇場)の上位モーターデータに関してはBOAT RACE OFFICIAL HP(*期間限定)を参照ください。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

4.まとめ

ボートレース桐生(桐生競艇場)に関しては夏場であれば逃げだけではなくまくりやまくり差しといった様々な決まり手が出てきます。特にSGボートレースメモリアルに登場するようなトップ選手同士のレースであればかなりハイレベルなレースばかり繰り広げられますので万舟券になる確率もかなり高くなります。

本命筋を狙うのも良いのですが、個人的なおすすめは自分のファンの選手を見つけて応援の意味も込めてその選手中心で投票するのも楽しいと思いますよ。今節のSGボートレースメモリアルの参考に是非してみてください。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする