20#ボートレース若松(若松競艇場)の施設、周辺情報

隣接する遠賀郡芦屋町にあるボートレース芦屋(芦屋競艇場)とは直線距離で日本一近くにあります。そのため、選手宿舎を共同利用していた(宿舎は芦屋町内)ため併催が不可能であったが、2010年11月10日に若松新宿舎がピット横に完成し、若松・芦屋の同時開催が可能となったボートレース若松(若松競艇場)。そんなボートレース若松(若松競艇場)のアクセスや施設、周辺情報を紹介させて頂きます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.ボートレース若松(若松競艇場)へのアクセス

所在地 808-0075 福岡県北九州市若松区赤岩町13-1

電話番号 093-791-3400

車、JR、タクシーでのボートレース笠松(笠松競艇場)への詳しい行き方はボートレース笠松HP交通アクセスを参照ください。

無料バスでのボートレース笠松(笠松競艇場)への詳しい行き方はボートレース笠松HP無料バス時刻表を参照ください。

ボートレース笠松(笠松競艇場)の駐車場のご案内はボートレース笠松HP駐車場のご案内を参照ください。

2.ボートレース若松(若松競艇場)内の施設

ボートレース若松(若松競艇場)の施設案内に関してはボートレース若松HP施設案内を参照ください。

3.ボートレース笠松(笠松競艇場)周辺、観光スポット

福岡県北九州市にある小倉城は、名将として知られる細川忠興が築城した城です。エリアを代表する観光名所の一つで、訪れた旅行客はその勇壮な姿に圧倒されてしまうことでしょう。約1,000本の桜の木が植樹されている足立公園は桜の名所であり、春になると桜が咲き乱れます。他にも、かつて黒田藩の番所が置かれていた遠見ヶ鼻や牡鹿鍾乳洞など見所が沢山あるエリアです。 今回は北九州市周辺の人気がある観光スポットを紹介させて頂きます。

〇門司港レトロ(門司港レトロ)

所在地 801-0852 福岡県北九州市門司区港町

問い合わせ 093-332-0106

潮風と大正ロマンあふれる昔懐かしい風景が広がります。かつて、門司港は国際貿易港としてモダンな近代建築が建ち並び、活気に満ちていました。国の重要文化財に指定されている木造のJ6 門司港駅舎など、今もなおその風情を色濃く残し、レトロな雰囲気を満喫できます。

〇スペースワールド

営業時間 9:00~17:00 ※曜日・季節により変更あり

休業 不定休

所在地 805-8585 福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1

問い合わせ 093-672-3600

北九州市にある総合レジャーパークです。施設の中で大きな目玉になっているのがタイタンMAX、ヴィーナスGP、ザターンといった絶叫コースターです。中でもタイタンMAXは、九州では初となる音楽が聞けるライドを取り入れ、座席をむき出しにし、足が床面につきにくく、踏ん張りが利きにくいように設計されており、より開放感・浮遊感が楽しめます。また、季節によって夏祭りや花火、大型イルミネーションイベントも開催。他にも日本最大の屋内砂場とカピバラを見ながらくつろげるカフェが併設された「カピバランド」や、キッズ向けのライドが充実した「ラッキーランド」など、ファミリーで楽しめる施設も充実しています。

〇皿倉山(サラクラヤマ)

所在地 805-0059 福岡県北九州市八幡東区

北九州市街、若戸大橋などを一望でき、九州自然歩道北の起点。

〇北九州市立いのちのたび博物館(キタキュシュウシュウシリツイノチノタビハクブツカン)

営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)

休業 年末年始、毎年6月下旬頃(害虫駆除)

所在地 805-0071 福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1

問い合わせ 093-681-1011

北九州市立いのちのたび博物館は新日本製鐵八幡製鐵所の工場跡地の一角に建設され、2002年11月3日にオープンしました。常設展として、自然史部門では様々な昆虫・恐竜・昔の町の風景等を展示しており、歴史部門では「路」をテーマに東アジア世界での文物の交流をテーマとした展示をしています。恐竜をテーマとしたアースモールでは展示空間の大きさを生かし、恐竜の等身大全身骨格の展示も行われています。そのほか、随時特別展を開催しています。北九州市の市制50周年と開館10周年を記念して2013年3月23日にリニューアルオープンです。

〇小倉城(コクラジョウ)

公開 4月1日~10月31日 9:00~18:00 11月1日~3月31日 9:00~17:00

所在地 803-0813 福岡県北九州市小倉北区城内2-1 勝山公園内

問い合わせ 093-561-1210

1602年(慶長7年)、細川忠興公が約7年の歳月を経て築上した小倉のシンボルです。初期天守の望楼に通じる外観構造「唐造り」の名城として知られており、現在は高度な技術を駆使した展示などが人気です。

〇旦過市場(タンガイチバ)

営業時間 9:00~18:00

休業 日曜日、祝日

所在地 802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町4-1-26

問い合わせ 093-541-4189

高級料亭から庶民の台所まで、北九州市民の胃袋を一手に引き受ける。魚・肉・野菜からお茶・薬局と何でも揃うが、おすすめは魚介類、フグ、ヒラメ、タイ、アンコウといった高級魚から、アジやイワシなどの大衆魚まで市場にあふれる。ほとんどが近海もので「冷凍モノは置かない」という魚屋も多い。

〇アミュプラザ小倉(アミュプラザコクラ)

営業時間 10:00~20:00(店舗で異なる) レストラン11:00~22:00(ラストオーダー21:30)

休業 不定休

所在地 802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1

地下1階から地上8階まで、ファッション、化粧品から雑貨、書籍までショップが埋め尽くす、小倉駅ビルのショッピングゾーンです。買い物好きにはたまらない充実した品揃えが魅力です。中でも辛子明太子など九州土産が並ぶ1階のお土産ゾーンは、常に観光客で賑わいます。九州の玄関口、北九州ならではの風景です。 北九州都市圏最大級のショッピングセンター

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

旅行を兼ねてボートレース若松(若松競艇場)に行かれる際の参考になれば幸いです。その他にもおすすめスポットは多々ありますが、それは是非みなさんご自身で探してみてください。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする