毒島誠選手はここで買おう!?釣り好きなポイズンキラー!!

群馬支部を代表するエース、山崎智也選手に続く次世代のエース候補として今注目されている毒島誠選手。

現在では92期を代表するような活躍を見せています。

妻に元競艇選手の池田幸美(現在は引退)。師匠は江口晃生選手。

ここでは毒島誠選手に関するデータと特徴、個人的な寸評を紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

毒島誠選手に関する話題

毒島誠選手の趣味は?

毒島誠選手の趣味は釣りです。ご自身のツイッター上でも釣りの様子をアップしています。

毒島誠選手のツイッター

https://twitter.com/busujima4238

毒島誠選手のデータ

毒島誠 引用元:ボートレース平和島 ピースターブログ http://www.pstar.jp.net/?attachment_id=28473

生年月日 1984年1月8日

身長 163cm

体重 52kg

血液型 B型

出身地 群馬県

所属 群馬支部

登録番号 4238

登録期 92期

毒島誠 引用元:BOAT RACE OFFICIAL HP https://www.boatrace.jp/owpc/pc/data/racersearch/course?toban=4238

その他の毒島誠選手に関するデータはBOAT RACE OFFICIAL HP毒島誠を参照してください。

毒島誠選手の略歴

・2003年5月9日、地元ボートレース桐生(桐生競艇場)でデビュー(3着)。2003年7月20日、ボートレース多摩川(多摩川競艇場)で開催された一般競走初日第1レースで初勝利(25走目)。

・2006年9月27日、ボートレース鳴門(鳴門競艇場)で開催された一般競走 第18回鳴門市長杯競走で初優勝。(優勝戦は5コースから決まり手はまくり差しで1着)

・2010年1月24日、ボートレース浜名湖(浜名湖競艇場)で開催されたGⅠ第24回新鋭王座決定戦競走でGⅠ初優勝(記念優出3回目)。(優勝戦は3コースから決まり手は抜きで1着)

・2010年5月25日、ボートレース浜名湖(浜名湖競艇場)で開催されたSG第37回笹川賞競走(現:ボートレースオールスター)にてSG初出場。

・2010年7月14日、ボートレース丸亀(丸亀競艇場)で開催されたSG第15回オーシャンカップ競走(現:オーシャンカップ)初日第3レースでSG初勝利(SG2度目の参加)。(3コースから決まり手はまくり差しで1着)

・2013年9月1日、ボートレース丸亀(丸亀競艇場)で開催されたSG第59回モーターボート記念競走(現:ボートレースメモリアル)でSG初優勝。(優勝戦は1コースから決まり手は逃げで1着)

・2017年11月26日、ボートレース下関(下関競艇場)で開催されたSG第20回チャレンジカップ(旧:チャレンジカップ競走)で2度目のSG優勝。(優勝戦は1コースから決まり手は逃げで1着)

・2018年7月16日、ボートレース若松(若松競艇場)で開催されたSG第23回オーシャンカップ(オーシャンカップ競走)で3度目のSG優勝。(優勝戦は2コースから決まり手はまくりで1着)

・2018年8月27日、ボートレース丸亀(丸亀競艇場)で開催されたSG第64回ボートレースメモリアル(モーターボート記念競走)でSG連続優勝。(優勝戦は1コースから決まり手は逃げで1着)

毒島誠選手の主要SGタイトル

オーシャンカップ(オーシャンカップ競走) (2018年)

ボートレースメモリアル(MB記念) (2013年、2018年)

チャレンジカップ(チャレンジカップ競走) (2017年)

毒島誠選手の特徴および寸評

毒島誠選手の代名詞として挙げられるのが、豪快でハイスピードな「全速ターン」で道中の2着争いや3着争いでの強さを発揮しています。

数少ない選手(ボートレーサー)がするハイレベルなターン「ツケマイ」をする事でも有名です。

多くのボートレーサーが目標としている年末の大一番・1億円マッチ「SGグランプリ(旧:賞金王決定戦)」への出場に関しても毒島誠選手いわく「それしか狙っていない。そこに出るためにやっている」ときっぱり言い切る若手のトップレーサーです。

2013年、2014年、2015年と3年連続でグランプリに出場中。

2013年と2015年では最終の賞金王決定戦(優勝戦)に進出、特に2015年の道中、先頭を走る1号艇の山崎智也選手に迫る走りは毒島誠選手のターンスピードの速さを象徴するようなレースだったと思います。

進入コースは基本枠なりで、どこのコースからでも1着を狙える選手です。

平均スタートタイミングは0.15〜0.18でSGクラスの選手の中ではどちらかと言えば遅めな方ですが、スタートしてからの捌き、道中の追い上げには定評があります。

毒島誠選手はどこのコースでも1着を狙える選手であると同時に、1周1マークを抜けた後の道中でも順位を上げれる実力を持っているので勝率、連対率はともに高くかなりの高確率で3連単に絡んできます。

しかしSGやGⅠクラスでは、エンジンが出ていない時には、かなりの苦戦を強いられています。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

まとめ

毒島誠選手の道中でのハイスピードターンは毒島誠選手絡みの舟券を買っている時は心強く、毒島誠選手絡みじゃない舟券を勝っている時はヒヤヒヤさせる存在で、これからもSG、GⅠレースでも安定的に活躍して1着や連に絡んでくるであろう存在なので毒島誠選手が登場するレースは注目です。

コンスタントにSG優出、GⅠ優勝をしているので、毎年賞金ランキングでも上位にランクインされてくる実力を持っています。

毒島誠選手が良いモーターを引き当てた節のレースであれば是非注目してみてください。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする