蒲郡競艇場、GⅢオールレディース2日目予想

荒れるレース、大穴、万舟券が出るレースのひとつに女子のレースがあります。偏見という意味ではありませんが、どうしても男子に比べれば女子の方がパワーやテクニックで劣ってしまうので各レース毎で「ムラ」がよく出てきます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

蒲郡競艇場の決まり手は多彩

現在はH27年2月26日から6日間で蒲郡競艇場のナイターでGⅢオールレディースが開催されています。蒲郡競艇場と言えば全国の競艇場の中でも広い水面の為、どこのコースからでも1マークは全速ターンが可能でハイスピード決戦になりやすいです。

競艇は圧倒的にインコース、1コースの艇が有利なのでインコースからスタートをしっかり決めて1周1マークを全速旋回出来れば基本的には敵無しになるハズなのですが、現実的にはセンター、4コースカドからのまくりも決まりやすく、はたまたその2艇がもつれた場合に2コースからの差しが決まったり、5コースからのまくり差しが決まったりと決着のつき方は様々です。

昨日の初日に関しても12レース中2レースで万舟券が出ました。2Rはトップスタートを決めた3号艇の鳥居智恵選手が鮮やかなまくり一発、3Rも4号艇の太田雅美選手が内側3艇を出し抜く好スタートからのまくり一発を決めての決着でした。 蒲郡競艇場と女子リーグという組み合わせは本当に予想するのが難しい条件が整っています。しかし初日の結果や雰囲気を見た感じでは鎌倉涼選手がひとつ飛び抜けてる感じがしました。

今回のオールレディースは土屋実沙希選手に期待

本日、H27年2月27日の2日目の個人的な狙いのレースは第1レースと第9レースです。今回の個人的なポイントはどちらのレースにも出走する土屋実沙希選手です。B1級とは思えないテクニックとスタート力。そしてなにより今回はモーターが当たっています。まだ2日目なのでモーターのアドバンテージは大きいと思います。

初日は結果だけをみれば4着と3着でしたが、結果以上に2日目は何かやらかしてくれそうな気配があります。 と言うわけで第1レースは土屋実沙希選手を頭に、対抗は1、2号艇だと低配当になってしまいそうな気がするのであえて6号艇の伊藤玲奈選手推しで

5-6-流し が本命路線で

5-1-流し、5-2-流し がキズの軽減といった予想で今回はいきます。

第9レースは片岡恵里選手か竹井奈美選手、または谷川里江選手に人気が集中しそうなので土屋実沙希選手絡みはどれでも高配当になるのではないかと予想します。

1-6-流し 6-1-流し 3-6-流し 今回はこんな予想でいきます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

当たり前の話しですが、当たるか当たらないかはどれだけ分析をしたところで極論は「運」です。今回の私の分析と運を参考にしてみたい方は是非参考にしてみてください。結果は明日のお楽しみで

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする