三国競艇場、GⅠ北陸艇王決戦最終日予想

昨日の三国競艇場、GⅠ北陸艇王決戦の準優勝戦、第11レースの予想をしましたが、結論から言えば3-1-流しは外れてしまいましたが、展開は予想通りの展開になってキーポイントに挙げていた4号艇の金子賢志選手が見事なまでのまくり一発で完勝しました。

実はこのサイトでの予想に関しては出資額を下げれるように出来る限りピンポイントでの予想をしています。なので3-1-流しもきてくれたら本当にうれしいなという予想で4-1-流しも実は個人的には購入していました。3-1-流しを信じて購入した方がおられるのであれば予想を外してしまってすみません。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

昨日の三国競艇場、GⅠ北陸艇王決戦の準優勝戦は第12レースで万舟券が飛び出したのでこちらの方を予想に入れなかった方がショックでした。1号艇の桐生順平選手がミスした隙を見逃さず2号艇の今垣光太郎選手がしっかりと差して勝つところは「流石トップレーサー」と言わざるを得ない部分ですね。

さて本日は優勝戦です。個人的な優勝戦の予想は1=2でほぼ鉄板だと思います。1号艇の山口達也選手の逃げか2号艇の今垣光太郎選手の差しかの勝負でそれ以外ではかろうじて4号艇の武田光史選手が絡んでくるかなという予想です。なので

1=2-流し

で払い戻しは低いかもしれませんが、これで最終勝負です。

地元期待のエース、今垣光太郎選手にとっては地元開催でのGⅠを制覇できる又とないチャンス到来だと思います。今垣光太郎選手が勝てる条件は揃っていると思います。あとは予想と同じでほんのちょっとの「運」があるかないかだけなのではないでしょうか。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

次に開催されるGⅠは3月3日からの常滑競艇場、トコタンキング決定戦です。その後もどんどんSG、GⅠと開催されていきますので競艇からは目が離せません。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク