山崎智也選手(3622・群馬)のデータおよび特徴

関東地区の選手(ボートレーサー)の中では、毒島誠選手(群馬支部)、桐生順平選手(埼玉支部)および濱野谷憲吾選手(東京支部)らと並びファンの注目を集める選手である山崎智也選手。人柄もよく、群馬支部の後輩でもある毒島誠選手らに慕われています。

端正な顔立ちから「艇界の貴公子」の異名を持ち、特に女性ファンが多く、優勝戦出場選手や開会式における選手紹介インタビューの時には、たくさんのファンがサインを求め、声援を送っています。温厚な性格で、トークショーではゆったりとした口調で語り、集まったファンを和ませてくれます。ここでは山崎智也選手に関するデータと特徴、個人的な寸評を紹介させて頂きます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.山崎智也選手のデータ

生年月日 1974年3月11日

身長 166cm

体重 53kg

血液型 A型

出身地 群馬県邑楽郡邑楽町

所属 群馬支部

登録番号 3622

登録期 71期

yamazaki-tomoya 引用元:BOAT RACE OFFICIAL HP http://app.boatrace.jp/data/racer_search/3622.php?type=course

その他の山崎智也選手に関するデータはBOAT RACE OFFICIAL HP山崎智也を参照してください。

2.主要SGタイトル

グランプリ(賞金王決定戦) (2012年、2015年)

グランプリシリーズ(賞金王シリーズ) (2007年、2010年)

ボートレースオールスター(笹川賞) (1998年、2006年、2015年)

グランドチャンピオン(グランドチャンピオン決定戦) (2015年、2016年)

ボートレースダービー(全日本選手権) (1997年、2003年)

3.山崎智也選手の特徴および寸評

2015年の賞金ランキング1位。池田浩二選手同様に操艇技術はトップクラスで競艇(ボートレース)界を代表する選手の一人です。基本的には無理なコース取りは好んでおらず枠なりがほとんどですが、ピット離れが巧くいった時にはできるだけ内よりのコースを求めて動いてきます。

平均スタートタイミングは公表上は0.17とトップレーサーの中では普通な感じに思えますが、A1級同士のレースの際でもスタートで出遅れる事は少ない印象です。ただし、トップスタートになる回数も比較的少ない印象を受けます。ここ一番の優勝戦や勝負掛けといった場面ではスタートを含めて強さを発揮しているように感じます。

2~6コース、どのコースからでも自在に捌いてくるので通常の1コースだから連に絡める、6コースだから連に絡めないという定例には当てはまりません。6コースからでも1着、連に絡む力を持っているので、山崎智也選手がアウトコース寄りで配当金が高いレースの時ほど万舟券のチャンスだと思います。

実際は違うとは思いますが、タイプとしては全レース1着か6着かの勝負といった感じです。そのため節間を通してダメな時はダメですし、良い時は手が付けられないほどの強さを出してきます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

4.まとめ

山崎智也選手も競艇界を代表するイケメンとして有名で人気、実力共に競艇(ボートレース)界を代表するトップレーサーです。2010年には、女子レーサーの横西奏恵選手(現在は引退)と結婚して2011年の笹川賞(現:ボートレースオールスター)のドリーム戦で夫婦対決になった時はかなり騒がれていました。

SGやGⅠレースのドリーム戦にも常に選ばれて、出場選手の中でも常に優勝争いに絡んでくるトップレーサーなので、山崎智也選手が良いモーターを引き当てた節のレースであれば是非注目してみてください。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする