笑ってはいけない戸田競艇!?冠協賛レース「だいこんおろし」で伝説の放送事故!

テレビやインターネットでの公開動画で起こる「放送事故」。あってはならない出来事であるが、所詮人間が作り出すもの。ヒューマンエラーが起こるのは、極めて当然の事である。そんな放送事故は、一般の人が目にする放送だけで起こることではなく競艇の世界でも起こってしまう事である。

競艇界では、かなり有名な出来事で以前から競艇ファンの方であれば知っているであろう出来事である。家の近所の競艇場にしか関心が無かった方、最近競艇を始めた方、比較的若年層の方には聞きなれない出来事だと思うので紹介させてもらおうと思う。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事故は突然やってくる

事件が起こったのは、2003年2月22日。ボートレース戸田(戸田競艇場)で開催された一般戦 第3回JLC杯5日目第11レースでの出来事だった。

このレースは、冠協賛レースと題して一般の方から命名権を募るレースだった。そして命名されたレース名が『「だいこんおろし」の彼女募集記念レース』!!何はともあれ、こまかい説明は抜きにして実際の映像を見てもらおう。


引用元:You Tube
https://www.youtube.com/watch?v=OkmL0agnS7s

現在でも各競艇場には、独特なアナウンスを行なうアナウンサーが数多く存在し、取り上げられる事は多数存在するが、放送事故あるいは放送事故未遂にまつわる出来事に関しては、この動画がかなり有名になってしまい、他の競艇場で起こったであろう放送事故や放送事故未遂の出来事は、取り上げられる事は限りなく少ない。

ちなみに「だいこんおろし」さんは、冠協賛レースの効果もあってか結婚する事に成功したらしい。(実際には全く関係の無いところで人生の万舟券を掴み取ったらしいが・・・)

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

現在、ボートレース戸田(戸田競艇場)では、冠協賛レースは集っていないが、他の競艇場では、集っている競艇場がいくつか存在する。今回の「だいこんおろし」さんのように恋人募集をするも良し、応援メッセージを発信するも良し、内に秘めた「想い」を是非、冠協賛レースを利用して全国の競艇ファンに向けて発信してもらいたいと切に思う!!

*追記

「だいこんおろし」さんは、ホームページも持っています。今回の記事で興味を持った方がおられるのであればだいこんおろしのホームページを参考にして頂きたい。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする