戸田競艇場の特徴を検証!センターまくりが狙い目の競艇場!?

全国一狭い水面という特徴を持つボートレース戸田(戸田競艇場)。
水面特徴が狭いというだけあって難水面で決まり手が多種多様に飛び出し、見ている方はおもしろい競艇場のひとつです。
おもしろいで終われるのであれば良いですが、ボートレース戸田(戸田競艇場)は難水面だけあって予想に関しても非常に難しい競走水面と言えます。

ボートレース戸田(戸田競艇場)の水面特徴をしっかりと理解することで舟券の掛け方や予想の仕方が大きく変わってくる事と思います。
ここでは競艇(ボートレース)の舟券を購入する上で重要なボートレース戸田(戸田競艇場)の水面の特徴や攻略法、コース別データ、モーター情報を紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

戸田競艇場の水面特徴

戸田競艇場 特徴

戸田競艇場のインコースの弱さと4コースの勝率は全国トップクラス

全国一狭い水面なので1マークを先取り出来るか出来ないかが非常に大きなポイントになるので選手のスタート力が勝敗を大きく左右されます。
水面の幅はわずかに107mしかなく、1マークはスタンド側に大きく振られているのでインコースは回りづらくなっています。
1コースの勝率は低く、1コースの弱さは全国で2番目に弱い水面なので2~4コースの選手の出番が多くなります。
特に4コースの1着率は全国的に見てもトップクラスの勝率を叩き出しています。

ただし、競艇(ボートレース)の基本はどんな競艇場、どんな水面であっても「インコース有利」というのは揺るぎません。
ボートレース戸田(戸田競艇場)にしても同様でスタートが並んだスタートであれば必然的にインコースが逃げ切るケースが多くなります。
逆にデコボコのスタートであればセンター勢は真っ直ぐ走っていれば自然に内よりに艇が絞れてくるのでスタートさえしっかりと決めてくればセンター勢は他の競艇場に比べて圧倒的に有利になります。

また、センター有利というのもあくまで「攻めの走り」をしてなんぼです。
1周1マークで積極的に捲るなり何かしらインコースの艇よりも攻めていかないと勝ちきれません。
この「攻めの走り」ができる選手がセンターにくるかどうかも重要なチェックポイントになります。

3コースおよびカド位置からのまくりが目立ちますが、実力者が1コースに入った場合は、しっかりとイン逃げを成功させてしまうことが多くなります。

前づけを行なう選手は1コースまで前づけで入ってしまうと高確率で深インになってしまい、この場合はよほどの展開に恵まれない限り1着になることはない。
その為か、前づけを行なったとしても1コースまでは入ってこないケースが多く見られます。

戸田競艇場は1周2マークの逆転も多い水面

風の影響はそれほど大きくはないが、閉鎖水面な為に2マーク側にスタート時の引き波が残りやすい水面です。
その為、1周1マークを回った段階で3番手や4番手だったとしても「1周2マークで大逆転しました」なんていうシーンが以外と目立ちます。
基本的には走りなれている地元の選手が有利になりやすいです。

戸田競艇場は6コースが不利な条件が揃っている

水面が狭く選手にとって危険な為に、チルト角は24競艇場の中で唯一、ー0.5、0、0.5の3種類しか使用できない競艇場になっています。
また、旋回性を重視していることから艇底に取り付けられているフィンも他の競艇場よりも大きいものを使用しています。
以上を踏まえて6コースからの大外まくりは相当難しい競艇場になります。

戸田競艇場 特徴
引用元:BOAT RACE OFFICIAL HP
http://app.boatrace.jp/data/stadium/02.php

戸田競艇場のコース別データ

戸田競艇場 特徴
戸田競艇場 特徴
引用元:BOAT RACE OFFICIAL HP
http://app.boatrace.jp/data/stadium/02.php

前述した通り、1コース以外の特にセンター勢にはチャンスが多い競艇場になっているのがボートレース戸田(戸田競艇場)なのでセンター勢の1着率は他の競艇場に比べれば比較的高いパーセンテージになっています。

戸田競艇場のモーター情報

モーターは消音モーターを使用しており、モーター交換は毎年7月に行なっています。
7月よりも以前であれば、データはかなり重要度が高いですが、7月以降の8月や9月であれば、まだデータも定まっていませんので要注意です。

ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法
*上記リンクは外部リンクです。

まとめ

ボートレース戸田(戸田競艇場)は4コース、特にカド位置の選手の勝率が高くなるのが特徴になります。
「センターカド位置狙いの戸田」と言われるくらいのセンター好戦の水面特徴です。
狙いとしてはスタート勘が、まだ定まっていない節の前半はスタートがデコボコになりやすいのでセンター勢狙いで、スタート勘が慣れてくる節の後半戦は横一線のスリットになりやすいのでイン1号艇を中心に舟券を買って行けば単純に舟券を当てるという意味では高確率になってくるかと思います。

当然の話しになってしまいますが、選手の技量、リズム、各レース展開、風の状況など、一概には判断しかねるかと思いますので各レース展開や展示タイム、予想屋の予想などしっかりと判断して舟券が当たるようにがんばってみてください。

ボートレース戸田(戸田競艇場)で開催されるレースの舟券を購入される時の参考に是非してみてください。  

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする