第3回GⅠヤングダービー6日目(優勝戦)展望

ボートレスとこなめ(常滑競艇場)で行われている、第3回GⅠヤングダービー5日目の注目の準優勝戦の予想はちょっと複雑な心境ですね。3レースどれも1号艇、2号艇の優位性を推していたのですが、第11レースの6号艇の丸野一樹選手が2着に絡んでくるとは予想出来ませんでしたね。うまい捌きだったと思います。

ちょっと話しは準優勝戦から離れますが、第3レースで2着が同着という競艇(ボートレース)では珍しい結果が出ました。これも予想出来ていませんでしたね。 笑

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.優勝戦の見どころ

今節が始まる前から桐生順平選手と岡崎恭裕選手の2強と予想されてきた今回のヤングダービーですが、始まって最終日を迎えてみると主役は松田大志郎選手が奪っている格好です。優勝戦も1号艇からの登場で各予想紙も大本命に挙げているので最終第12レースで堂々のイン逃げが出来るかどうかが一番の見所になるかと思います。

ただし、個人的な見解では2号艇の篠崎仁志選手、3号艇の桐生順平選手、4号艇の岡崎恭裕選手までは力の差は無いと思っています。なので優勝戦のポイントはスタートになってくるのではないかと予想しています。

2.優勝戦の予想

1号艇のイン逃げに対して2号艇から4号艇までは自在に動けるスキルは十分にあると思いますので、いかにスタートで頭ひとつ飛び出せるか、あるいは出遅れないかが重要です。

個人的な予想は、2号艇の篠崎仁志選手から行きたい所です。今節はどちらかというと差しが決まりにくい傾向にあるようですが、篠崎仁志選手の実力とモーター力に賭けてみたいです。予想は

1=2-流し 2-3-流し 2-4-流し

です。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

3.まとめ

いよいよヤングダービーも最終日の優勝戦です。実力の開きもあってか、前評判の高い選手やSG戦線で既に活躍している選手が順当に優勝戦に残っている印象です。桐生順平選手と岡崎恭裕選手は、年末のグランプリ出場にも大きく関わってくる賞金なので今節の優勝戦は特に注目だと思います。

基本的には新聞、予想屋のデータからご自身で予想してみれば良いかと思いますが、個人的な展開予想、評価をしてみましたので参考にしてみようという方がいれば是非参考にしてみてください。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする