競艇の鉄板レースの条件とは!?競艇で勝ち組になりたい人必見!

「鉄板レースの条件」と聞いて、あなたはどんなイメージをしますか?

A1級選手が1号艇で他がB1級、B2級の朝一や昼一のレース?A級選手が3艇、B級選手が3艇のレース?いろいろと頭の中で想像されると思いますが、私が考える「鉄板レースの条件」は、

「確実に的中できて確実に回収率100%以上になるレース」

と考えています。要は「100発100中」ってやつですね。

では、本当にこのような条件が作り出せるのでしょうか?今回は、競艇における鉄板レースの条件についてご紹介させてもらいます。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

確実に的中できて確実に回収率100%以上になるレースってあるのでしょうか?

競艇 鉄板レースの条件

「確実に的中させたい」、「的中させるのが容易にできる」という条件で考えると、まず最初に頭に思い浮かべるのは、各競艇場が一般戦で開催している朝一レースや昼一レースを思い浮かべるかと思います。このレースは、主催者側が意図的に当てやすいレースを作って「みなさん分かりやすいレースを作ったんで当ててくださいね」という意思が込められたレースになります。しかしこのレースも私からすれば、ちょっとした落とし穴があると思っています。

1着を当てるのが簡単な朝一レース

多くの朝一レースは、1号艇にA1級選手、他の5選手がB1級またはB2級選手という条件でのレースになります。当たり前ですが、1号艇のA1級選手がド本命という事になって1着予想が1号艇という事になるのですが、問題は2着予想です。この2着予想が以外と難しいと思います。

5選手のB級選手が、節間を通してよほど調子の良し悪しがあるのであれば難易度は下がるのですが、多くの場合は、どのB級選手が2着にきてもおかしくないようなレース内容になっている事のほうが多いと思います。

仮に1号艇を1着予想にして確実に当てようと思って2連単予想でいくのであれば5通りの舟券購入で済みますが、配当が低くなるのは想像通りだと思います。では、高配当目指して3連単を選ぶのであれば20通りの舟券購入になります。しかし、これはあくまで1号艇が確実に1着に来ればという前提の話しです。

実力差があるとは言っても他の選手が1着になる可能性は十分にあるので、1号艇1着予想の3連単を20通り買ったとしても鉄板レースかと問われれば、鉄板ではないと私は考えます。

1号艇と4号艇にA1級選手が配置されたレースは?

こんな組み合わせのレースも結構あります。1号艇と4号艇にA1級の選手が配置されて他の4選手がB級選手というレース。このレースもSG常連クラスのA1級選手の中でも特に優れたA1級選手が配置されているのであれば、かなりの確率で1、2着にA1級選手がきますが、そうではない場合には4号艇のA1級選手が1着または2着に食い込んでくる可能性は未知数になってしまいます。

1レースで3強3弱のレースは?

この組み合わせは、比較的予想がしやすく、全体的な予想も割れやすく、万舟券も出やすいレースで人気のある組み合わせですが、鉄板レースかと問われたら当てはまらないと思います。

いかがでしょうか?「確実に的中できて確実に回収率100%以上になるレース」となると厳選するのが、かなり難しいと思ったのではないでしょうか?では、よく鉄板2連単予想などと言って予想されている予想サイトや予想ソフトなどは、何を参考に予想しているのでしょうか?

予想サイトも自分の経験による予想

競艇 鉄板レースの条件

その日ごとに2連単の鉄板レースを数レース紹介しているサイトなんかもありますが、では、その鉄板レースはどのように選別して、どのように予想しているのでしょうか?結果的にどこかで誰かが鉄板レースは、「これ!」と予想するわけですから最終的にはサイト運営者の経験とレースを見極める力になってきます。

では、そんな鉄板レースを選択する作業を他の人にお任せし続けて大丈夫なのでしょうか?

冷静に考えてみてください!「鉄板」という「確実」を求めるものをご自身以外の人にお任せするのですか?いや、そんなのリスクが高すぎてムリじゃないですか!?仮に予想ソフトが当たらなくなったら?予想サイトが更新されなくなったら?予想屋さんがいなくなったら?

どうしますか?

「いや、あくまで予想の参考にしているだけで、最終的な予想は自分でしていますよ!!」という方も数多くいるかと思います。そうなんです。最終的にはご自身のレースを見極める力がモノを言うのです。

最終的には自分のレースを見極める力が必要

競艇 鉄板レースの条件

競艇において鉄板レースの条件とは、どんなレースでどんな条件かという事をあらゆる角度からあらゆる意見が出ますが、結局最終的には自分のレースを見極める力が重要になってくるのです。選手の状態や組み合わせ、モーターの状態、競艇場の水面特徴、気候、競艇のレースの特徴などあらゆる面の知識をご自身がしっかりと身に付けて「このレースなら自身がある」という状態を数多く増やす事が重要になってくるのです。

競艇は、競艇選手という人間が繰り広げる競技でレースを審議するのも人間、レースの組み合わせを決めるのも最終的には人間なので、どのレースでどのような事が起こるかは、その時の判断でしかできないのです。その時の最終的な判断を自分以外の誰かにお任せしていても絶対に勝てません。ご自身のレースを見極める力を日々養って、あとは本当にちょっとしたコツを掴む事が競艇で勝ち組になるためには、重要になってきます。その点を早く気付いてみてください。

*参考
ザ・万舟中穴アタル36競艇必勝法

まとめ

・私が考える競艇の鉄板レースの条件は、「確実に的中できて確実に回収率100%以上になるレース」

・100%的中できて100%以上の回収率にしようと思ったら他の予想ソフトや予想サイトに頼っているようではムリ

・競艇の鉄板レースの条件は、他に頼らずに自身のレースを見極める力を身に付けていく事が必須条件

以上の事が、自身の競艇の鉄板レースを作り出す条件だと私は考えています。

The following two tabs change content below.
debuya
年齢 30代(競艇歴は15年になります。) 好きな競艇選手 桐生順平選手など レースの迫力とモーター音に惹かれて競艇をやり続けているdebuyaです。初心者の頃は負けが込んでいましたが、現在では毎年プラスには持っていけるようになりました。 競艇初心者で私と同じように苦しんでいる方の役に立てるようなブログにしたいと思っています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする